RSS Reader


登録URL:
新規URL:

北ミサイル備え呼び掛け 新潟県、自治体に「避難方法周知を」 (産経新聞)
県は25日、新潟市中央区の県自治会館別館で北朝鮮情勢に関して説明する「市町村国民保護担当者会議」を開き、ミサイルが県内に着弾する恐れがある場合に備えた避難方法を住民に周知するよう、自治体の危機管理担当者に呼び掛けた。 会議では、政府が21日に都道府県の担当者に説明した北朝鮮情勢やミサ...
福岡証券取引所、新理事長に小田原氏 (産経新聞)
福岡証券取引所は25日、定例理事会で、奥井洋輝(ひろあき)理事長(77)が退任を表明し、新理事長に福岡空港ビルディング顧問の小田原智一(おだはら・ともかず)氏(73)を選出した。5月26日の定時会員総会での同意を経て正式決定する。 小田原氏は昭和41年、九州電力入社。執行役員鹿児島支店長や常...
乗ってみて自動運転バス 金沢動物園で27日から試乗会 神奈川 (産経新聞)
横浜市とIT大手のディー・エヌ・エー(DeNA)は同市金沢区の金沢動物園で、自動運転バスの一般向け試乗会を27日から2日間実施する。将来的には地元バス会社などと連携して、公道での実用化を目指す。 自動運転バスは電動で運転席はなく、最大12人が乗車できる。動物園内の片道約180メートルの区間を約5...
首都直下地震などに備え 千葉県警、「特別救助班」発足 (産経新聞)
首都直下地震などの大規模災害に備え、県警警備課は25日、都道府県を越えて災害対策にあたる県警広域緊急援助隊の中でも救助の“エキスパート”として高い救助能力を持つ隊員で編成する「特別救助班」(通称、P−REX)を発足させ、11人を同班に指定した。同日、柏市柏の葉の県警第3機動隊で救助訓練を...
自主防災組織率100%の“怪” 曖昧基準は見直し必要 茨城 (産経新聞)
平成23年3月の東日本大震災、27年9月の東日本豪雨で甚大な被害を受けた茨城では、大規模災害に備えた「自主防災組織」が次々と組織され、組織率は年々上昇し、100%の自治体が15もある。だが、その数値が住民の参加意識を反映しているわけではない。 28年4月1日時点で県内には3153の自主防災組織がある...
埼玉県国際交流協会、冠奨学金制度を創設 50万円寄付でスポンサーに (産経新聞)
県国際交流協会は25日、年間50万円以上の寄付をした個人や企業、団体などが名称や留学先、専攻分野といった募集条件を設定できる給付型の冠奨学金制度を創設したと発表した。県の補助金3億円を受けて同協会が今年度新設した「埼玉グローバル人材活躍基金」を活用、同日から寄付者を募集している。 上田...
国文祭で競技かるた 橿原、全国大会開催へ 奈良 (産経新聞)
今秋、県下で開かれる国民文化祭・なら2017で橿原市は25日、競技かるた全国大会を開催すると発表した。各都道府県の代表と海外からの計51チームが出場、優勝を争う。橿原市ではすでにプレイベントも開かれ、市のマスコットキャラクター・さららちゃんには全日本かるた協会から初段の段位(名誉段)が贈...
コメ生産量「目安」設定へ 減反廃止で米価下落懸念 宮城 (産経新聞)
来年から国によるコメの生産調整(減反)が廃止されることを受け、県や全農県本部などでつくる県農業再生協議会は25日の総会で、国の生産数量目標の配分に代わり、当面の間、生産量の「目安」を設定する方針を決めた。 協議会は、国が示すコメの需給見通しや県産米シェア(占有率)をもとに基本数量を...
仏の心、テクノで届け 元DJの照恩寺住職、老若男女に好評 福井 (産経新聞)
色鮮やかな照明を浴びて浮かび上がる仏像と、テクノ音楽に合わせた読経。まるでライブハウスを思わせる法要に福井市の照恩寺が取り組んでいる。音楽と光で極楽浄土を再構築し、仏教への関心を持ってもらおうと始めたが、訪れた各世代からは「浄土ってきれいやねえ」「まばたきするのを忘れた」との感想...
長野県職員新規採用、2年連続で抑制 大北森林組事件が影響 (産経新聞)
県は、来年4月に任用する県職員採用試験(大学卒業程度)の募集要項を発表した。 採用予定は140人程度。大北森林組合の補助金不正受給事件で国から課せられた加算金の財源について、新規採用の職員数を絞って捻出する方針で、29年4月任用分に続いて平年より10人程度を抑制する。 採用試験は、技術系職...
地震や津波想定、陸自が災害派遣訓練 茨城 (産経新聞)
陸上自衛隊第1施設団(古河市上辺見)は25日、茨城県沖で震度6弱の地震が発生し、県沿岸部に津波被害が出たという想定で災害派遣訓練を行った。 訓練は隊員ら約100人が参加する規模で行われ、古河駐屯地などを出発したトラックやトレーラーなどの自衛隊車両約30台が神栖市木崎の市神栖中央公園などに集...
世界盆栽大会、9地域の代表者がプレツアー 埼玉 (産経新聞)
世界中の盆栽愛好家が集う「第8回世界盆栽大会inさいたま」(27〜30日)の開催を前に、大会実行委員会は25日、JR大宮駅で世界盆栽友好連盟に加盟するアメリカなど9地域の代表者が参加する「プレツアー」の出発式を行った。 参加したのは世界9地域の盆栽協会などの代表者46人。1泊2日で石川県の兼六園や...
上越市営住宅殺人、2人逮捕 市川容疑者、近所と交流少なく 新潟 (産経新聞)
■「アパートと外車違和感」 上越市南新町の市営住宅で1人暮らしの無職、中嶋恵一郎さん(76)が3月に殺害された事件で、県警上越署捜査本部は25日未明、殺人の疑いで男女2人の容疑者を逮捕した。捜査本部が設置された3月25日から1カ月での“事件解決”に、これまで不安な日々を送っていた地域の人たち...
ジュディ・オングさん木版画展、岡山シティミュージアムで開幕 (産経新聞)
■処女作から最新作まで77点 歌手や女優として活躍するジュディ・オングさん(67)の木版画77点を展示する「ジュディ・オング倩玉(せいぎょく) 木版画の世界展」が岡山市北区の岡山シティミュージアムで始まった。6月4日まで。 ジュディさんは25歳の時に木版画と出合い、才能を開花させた。「ジュデ...
【静岡知事選2017】川勝氏3選出馬 各党コメント (産経新聞)
宮沢正美・自民党県連幹事長「川勝平太知事が『知事選で投票率が50%を切った場合は当選しても辞職する』との自身の発言を撤回したと聞いた。その理由に投票率を下げようという動きがあることを挙げたというが、理解できない。もしわれわれに対して言っているのなら大変失礼なことだ。公式の記者会見で...
「書に親しみを持って」 宮津で書道連盟会員展、4人16点 京都 (産経新聞)
宮津市の書家らの作品を集めた「宮津書道連盟会員展」が25日、同市浜町のショッピングセンター「さとうミップル店」の浜町ギャラリーで、始まった=写真。 書家4人の16点が展示され、訪れた市民らはさまざまな表情を持つ作品を鑑賞している。27日まで。 同連盟会長の今井雪城さん(73)は漢詩の七言詩...
子供の不安、人形劇で伝えよう 和歌山の市民グループが上演 (産経新聞)
■病気や障害、理解する人に 小児白血病の治療を受ける子供の気持ちをテーマにした人形劇の上演を、県を中心に活動する市民グループ「オレンジキッズ」が続けている。病気や障害がある同世代の子供の不安を理解してほしいとの思いから、主に小学校で演じている。 劇のタイトルは「だいじょうぶ!マイち...
後継者不足の事業主とマッチング 移住者の継業を支援 和歌山県が5月開始、補助金も (産経新聞)
過疎地域で後継者を求めている事業主と意欲ある移住者(希望者を含む)のマッチングや引き継ぎを支援し、地域の活性化を図ろうと、県は25日、「わかやま移住者継業支援事業」を5月1日からスタートすると発表した。都道府県としては全国で初めての取り組み。移住者の視点をプラスし、地域で営まれてきた...
海鵜、今年も産卵 宇治川の鵜飼、8個有精卵 京都 (産経新聞)
「宇治川の鵜飼(うかい)」(宇治市)の海鵜(うみう)が今年も産卵した。4年連続の産卵となり、25日までに計18個の卵が採取された。同日には宇治市観光センターで「検卵」も行われ、計8個が孵化(ふか)の可能性がある有精卵であることが判明し、今年もヒナの誕生が期待されている。 平成26年に全国...
【静岡知事選2017】川勝氏3選出馬会見要旨 (産経新聞)
【出馬理由】 大きかったのは「自民党が独自の候補者を出さない、川勝以外ならなんでもいい」という報道がなされたこと。私は選挙というのは政策を戦わせるものであると認識している。しかし、対抗馬が出てこない状況が今ほぼ確定している。4月になってもう限度が来ており、政策論争ができない。静岡県...
和風のたたずまい 旧吉田邸リニューアル (滋賀報知新聞)
=空き町屋リノベーション 地域性活かし新活路= 除幕式で行われたテープカット ◇近江八幡 近江八幡市が進めていた同市多賀町の旧吉田邸の改修工事が完了し、22日除幕式が行われた。 旧吉田邸は、平成16年に所有者から土地(274平方メートル)を含め、市に寄贈された木造平屋建て(つし付)瓦葺きの旧...
木村拓哉のラジオに溢れる“気配り精神” トークから伝わる周囲への尊敬と思いやり (Real Sound)
いよいよ4月29日に公開が迫った映画『無限の住人』。主演の木村拓哉がパーソナリティを務めるラジオ『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)でも、映画の話題を中心に盛り上がりを見せている。 不死身の剣士・万次を演じた木村。数々の戦をくぐり抜けてきたことから、雙眼で顔面にも大きな傷跡があ...
命の躍動、色鮮やか 鹿追 神田日勝記念美術館で企画展 (北海道新聞)
晩年の神田日勝作品に焦点を当てた作品展 【鹿追】神田日勝記念美術館(東町3)で25日、本年度特別企画展「燃え上がる大地―神田日勝」が始まった。日勝が1970年に没する前の68、69年制作の作品を中心に、32点を紹介している。 「人と牛D」は大量の絵の具を使い、命の躍動感を抽象的に表現。黄やオレン...
埋もれた“お宝”探せ 留萌管内の海岸で浜砂金掘り盛ん (北海道新聞)
町鬼鹿秀浦の海岸で「カッチャ」を使い、砂金を含んでいる土砂を掘り出す斎藤さん 【小平】町内鬼鹿秀浦など留萌管内の海岸で、愛好者による浜砂金掘りが盛んに行われている。 砂金掘り歴が25年ほどで、道内各地で講演やインストラクターの経験もある留萌市内在住の斎藤勝幸さん(54)によると、留萌管...
北見作業員死亡で暴行の警部補起訴 特別公務員暴行陵虐の罪 (北海道新聞)
【釧路】北見市で2013年2月、男性土木作業員=当時(40)=が道交法違反(一時不停止)容疑で現行犯逮捕された直後に死亡した事件で、釧路地検は25日、特別公務員暴行陵虐の罪で、道警警部補で、事件当時は北見方面本部地域課に所属していた佐藤昭夫容疑者(55)を在宅起訴した。業務上過失致死容疑で...
防災やごみ収集日をLINEでお知らせ 福岡市、実証実験スタート (産経新聞)
福岡市は25日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、生活情報を配信するサービスの実証実験を始めた。防災やごみ収集日、子育てなどの項目から、必要に応じて選択した市政情報を受け取れる。 避難勧告などの緊急情報、PM2・5予測、子供の年齢に応じた予防接種やイベント情報などを配信する。自分の生...
仏老舗ワイナリー、モンティーユ社 函館進出を正式表明 (北海道新聞)
「北海道の自然を大切にして、いいワインを造りたい」と語るエチェンヌ・ド・モンティーユ社長 函館市内にワイナリーの開設を計画しているフランスの老舗ワイナリー「ドメーヌ・ド・モンティーユ社」のエチェンヌ・ド・モンティーユ社長が25日、知事公館に高橋はるみ知事を表敬訪問し、正式に開設する...
福井大准教授を逮捕、窃盗など疑い 医学部勤務、覚えがないと否認 (福井新聞)
福井大医学部附属病院 福井署と福井県警機動捜査隊は25日、建造物侵入と窃盗の疑いで福井県坂井市丸岡町、福井大医学部准教授小林茂容疑者(59)を逮捕した。同署によると「身に覚えがない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は3月21日午前1時10分ごろ、永平寺町の同大松岡キャンパスの臨床研究棟5階に...
日高線存続求めキャラバン開始 様似皮切りに市民団体 (北海道新聞)
様似町の中心街でJR日高線の早期復旧を訴えるキャラバン 【様似、浦河、新ひだか】JR日高線の早期復旧などを求める市民団体などが25日、沿線自治体の様似町を皮切りに、浦河、新ひだか両町の中心部を歩き、町長らに対し、国、道に財政支援を求めるよう訴えるキャラバンをスタートさせた。 主催は旧国鉄...
東近江市が市有地売払い 垣見町、三津屋町の2件 (滋賀報知新聞)
=5月1日から受け付け= ◇東近江 東近江市は、市有地2物件の売払いについて随時、買受人の募集を5月1日から行う。 物件は、垣見町字四丿坪50番5(177・95平方メートル 売却価格1070万円)、三津屋町字野口前268番1(748・43平方メートル 売却価格1490万円)。 申込受付期間は、5月1日から2018年1月31...
低学年を安全に学校まで 83人の新しいリーダー (滋賀報知新聞)
=平成29年度交通少年団入団式= 署員から分団旗と笛の使い方を学ぶ新団員 ◇東近江 東近江市立五個荘小学校の登校分団長などで組織される「平成29年度交通少年団」の入団式が20日、同校で開かれた。83人の児童が新たに入団し、新学期で迎える登下校時の安全を再確認した。 1979年から引き継がれている...
知床横断道28日午前に開通 通行は午前10時〜午後3時半 (北海道新聞)
【斜里、羅臼】網走、釧路の両開建は25日、冬季通行止めだったオホーツク管内斜里町岩尾別と根室管内羅臼町湯ノ沢を結ぶ知床横断道路(国道334号、23・8キロ)を、28日午前10時に開通させると発表した。 昨年より2日遅いが、2年連続で大型連休前の開通となる。除雪作業は3月10日から斜里、羅臼の両町側...
丹生ダムに代わる振興策 地域整備実施計画が決定 (滋賀報知新聞)
=県道・高時川整備の着工は年度内= 地域整備協議会であいさつする井上智夫・近畿地整河川部長(長浜市北部振興局) ◇長浜 丹生ダム建設事業(長浜市)の中止に伴う地域整備協議会はこのほど、ダム予定地だった高時川上流における地域整備実施計画案を審議、決定した。 また、地元から要望のある地域...
村上信五「自然体で向き合えるように」- 冠番組『ジャニ勉』が放送500回 (マイナビ)
総合メディカル過去最高益に 29年3月期連結決算 福岡 (産経新聞)
総合メディカルは25日、平成29年3月期連結決算を発表した。売上高は前期比1・2%増の1222億円、最終利益は同63%増の37億円で増収増益となった。売上高、最終利益ともに過去最高だった。愛知県以東の東日本地域で薬局や病院経営支援事業が好調だったという。 坂本賢治社長は「愛知県以東の医療費は、全...
斉藤TKO負け プロボクシング日本王座戦 (北海道新聞)
日本スーパーウエルター級王座決定戦10回戦(25日・後楽園ホール) 同級1位の斉藤幸伸丸(輪島功一スポーツ、函館市出身)は、同級2位の井上岳志(ワールドスポーツ)に、7回1分10秒でTKO負けを喫した。 7度目のタイトル挑戦だったが、王座奪取はならなかった。斉藤は23勝(13KO)9敗2分け、井上は10勝...
政所茶再興へ生産者組織 奥永源寺で振興会設立 (滋賀報知新聞)
=担い手育成、生産環境向上 販路開拓やブランド力研究= 69の個人と団体が参画した「政所茶生産振興会」の設立総会――鈴鹿の里コミュニティセンターで―― ◇東近江 琵琶湖の上流、東近江市奥永源寺地区(君ヶ畑・蛭谷・箕川・政所・蓼畑・黄和田・杠葉尾の各町)で室町時代から生産されてきた銘茶「...
成功率低すぎ!日本の不妊治療の残念な実態 60カ国で実施件数最高なのに、出産率は最低 | 家庭 (東洋経済)
日本における不妊治療の成功率が、世界で最下位なのには理由がある(撮影:今井 康一) 昨今「不妊治療の末にようやく子どもを授かった!」という女性タレントのニュースが後を絶たない。晩婚・晩産化などを背景に、不妊に悩むカップルが増えるなか、不妊治療が急速に広まっている。周囲でも珍しいこと...
情シスのタマちゃん 第25回 がんばれ小荒井くん! (マイナビ)
焼き窯煙道、復元展示 江別市セラミックセンター 50年代の窯業伝える (北海道新聞)
セラミックアートセンターに一部復元展示されている角窯煙道。右が主煙道、左が副煙道 【江別】市セラミックアートセンター(西野幌)は、市内で1950年代ごろに使用されていた焼き窯のうち、煙道の一部を復元し、展示を始めた。製品を焼く際に炎を通す床下の煙道が二つある珍しい構造で、市内のれんが...
消防、救急、サイレン交錯 旭川の鉄工所で爆発 通勤の朝、市民に動揺 (北海道新聞)
窓ガラスが枠ごと外れた工場の外観を調べる実況見分中の捜査員=25日午後4時 爆発音が朝の通勤時間に響き、旭川の市街地に黒煙が立ち上った。消防車と救急車のサイレンが交錯する中、次々と病院へと搬送される従業員。25日、6人が重軽傷を負った旭川市9の18の檜山鉄工所(檜山正人社長)の爆発事故は、...
手芸マーケットプレイスを運営するLoveCrafts、3,300万ドルを調達 (THE BRIDGE)
上: LoveCrafts 手芸に特化したオンラインコミュニティ・プラットフォームの LoveCrafts が、3300万ドルを調達した。このラウンドを主導しているのは Scottish Equity Partners (SEP)で、Balderton と Highland Europe も参加している。 2012年にロンドンで創業して以来、LoveCrafts は手芸コミュニ...
三菱電機「ポキポキモータ」は車載を攻略できるか (ニュースイッチ)
家電や自動車の省エネ性能向上にはモーターの高効率化が欠かせない。三菱電機は独特な構造の高効率モーター「ポキポキモータ」を開発し、エアコンやエレベーター、自動車などに搭載している。家庭用エアコンの場合、圧縮機の運転効率を3%改善し省エネ化に貢献した。現在もポキポキモータの技術を応用...
札幌市、日ハムと1日初協議 新球場構想 北広島は5回目協議 (北海道新聞)
プロ野球北海道日本ハムの新球場建設を核とするボールパーク構想で、札幌市は25日、球団側との初めての実務者協議を、5月1日に同市豊平区の球団事務所で行うと発表した。 球団の前沢賢事業統轄本部長と、市の浦田洋まちづくり政策局長らが出席する予定で、論点や課題を整理し、今後の協議の進め方など...
湖東での初勝利は次戦に 滋賀ユナイテッド (滋賀報知新聞)
=試合経験を積んでチーム作り 相手監督からは脅威の存在に= 滋賀ユナイテッドのホームゲームがナイターで開かれた湖東スタジアム ◇東近江 プロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」に今年から参戦している「滋賀ユナイテッドBC」のホームゲーム第2戦、信濃グランセローズ戦が20日、東近江市の湖東...
古代の人骨、発掘に期待 新潟の人類学准教授ら枝幸のリキピリ洞穴調査へ (北海道新聞)
旧石器時代の遺跡発掘が期待されるリキピリ洞穴(町教委提供) 【枝幸】新潟医療福祉大の沢田純明准教授(人類学)と町教委などは30日から、町目梨泊のリキピリ洞穴で後期旧石器時代(3万〜1万年前ごろ)の人類化石や石器などの有無を調査する。旧石器時代の人骨は国内ではこれまで沖縄などでしか発掘...
議会だより 基山町 (佐賀新聞)
臨時議会を25日開き、本年度一般会計補正予算を可決、昨年度一般会計補正予算など3件の専決処分を承認し閉会した。 本年度予算では、予備費から事務用品などの購入費用に200万円、町道改築工事補助金に47万円を回した。総額は64億4534万4千円のまま。 委員会の構成変更もあった。常任委員会と議運の委...
解明難しい 化学物質過敏症 「におい」の記憶、起因の可能性 (北海道新聞)
日常生活にあふれる化学物質に反応して吐き気などの身体症状が出たり、不眠などの精神症状が出たりする化学物質過敏症(MCS)。3月22日にMCSを紹介した記事を掲載したところ、さまざまな反響があったことを受け、先週は読者の声を特集した。引き続き今週は専門家の意見や支援団体の活動などを紹介する...
菓子箱のぞけば牧場風景 VRゴーグル付きクレープ 伊達の牧家が発売 (北海道新聞)
箱を組み立てると映像を立体的に見られるゴーグルになる「牧家のミルクレープ ハーフ VR」 【伊達】乳製品製造販売の牧家(ぼっか)(伊達市)は、菓子箱を組み立てると映像を立体的に見られる専用ゴーグルになる「牧家のミルクレープ ハーフ VR(バーチャルリアリティー、仮想現実)」を発売した。ス...
モデルの歩き方「大変」 サツコレ公募の6人が練習 (北海道新聞)
サツコレを前にレッスンで顔を合わせるファイナリストたち 札幌市内で29日に開かれる道内最大のファッションショー「SAPPORO COLLECTION(サッポロコレクション=サツコレ)2017」の一般公募モデルのオーディションで、最終審査に残った女性6人が、舞台での歩き方などの大詰めの練習を重ねている。 サ...

[CEEK.JP NEWS ニュースヘッドライン]